外出自粛のGWに家でどうやって過ごす?



帰省できないGW

子供が部屋で遊べるグッズを紹介(対応年齢:小学生以下)

せっかくのGWですが、子供たちにとっては、ずっと休学中なので大型連休といった感じはないでしょう。

筆者の居住地でも本日、新型コロナウイルスの感染者が始めて出ました。

勤務先は大阪なので毎日感染者発表があるので慣れてますが、住んでいる町では始めての発表。

宅内サッカー練習グッズ

毎日のように公園で友達とサッカーしてる息子たちですが、これで自粛させる親が出てくると思います。

明日も公園にいく予定をしていたようですが、さすがに自宅でおとなしくさせます。

部屋でユーチューブとゲームばかりでなく、何か遊べるグッズはないか探してみました。

テレビや割れ物がない部屋でしたら使えますね。

練習したら大車輪もできるかも。

親子や兄弟で遊べるおもちゃ

水溜りボンドが遊んでましたが、奇跡が多々起きて楽しそうでした。

最後に本物の氷でやるのは最高でしょうね。

自宅で子供の家キャンプ

ちょっと子供にとってはプライベート空間感があっていいです。

家キャンプで盛り上がります。

部屋でストレス発散グッズ

子供もストレスが溜まってるかもしれません。

すきに落書きできるのでおすすめ。

宅内ラジコン

家の中でコースを作って遊べます。

両面走行もナイス。

ラジコンときたら、次はドローン

私も買ったことがありますが、羽がむき出しのドローンは落下した際に破損します。

これだと大丈夫です。

サバイバル本

ご存知ですか?

子供の中で流行っている本です。

図書館や学校の図書室にあっても取り合いで中々、回ってこない本ですね。

色んなシチュエーションのサバイバル方法が本になってます。

全部プレゼントしたらうちの息子だと大喜びです。

まとめ

個人的に欲しいものや面白かったものを紹介しました。

このGWに我慢するのは大変です。

公園も人がいるなら、避けましょう。

外に出るなら、人がいない場所。

家にいるならゲームばかりでなく、違った遊びも与えてあげてはどうですか?

一緒に遊べるもので、ぜひ楽しんでください。

サバイバル本は大人でも面白いです。

”山”バージョンでは、食べれる野草とかを紹介し、生き延びるための教本となってます。