持病ありで団信に入れなかったので、団信に代わる生命保険を探してみた結果

2020年4月4日



収入保障保険 の評価

基本的に、持病の内容などによって

『団信に入れない=生命保険も難しい』

と思いますが、団信受入保証会社の審査ではなく各生命保険会社の審査なので加入できる可能性は高いです。

仕方ないのですが、トータルだと保険料は団信より高くなります。


私の個人的な結論は、毎月のローン分相当の出る

収入保障保険!

を追加する。

死亡したり高度障害状態になったときに、残された家族の収入保証となる保険で保険金を毎月給料のように受け取ります。

団信と同じように保証したいならローン完済日まで保険金が出るように保険期間満了日を設定するべきです。

個人的にはこれがベストと思います。

団信より支払額は高くなりますが、残された家族のためです。

収入保証保険で団信をカバーする

これでまだ余力があるなら、所得補償保険や就業不能保険も加入してもいいかもしれません。

病気やケガで働けなくなったときの収入保証のための保険です。

仮にローン額相当がおりる生命保険に入るシュミレーションをすると月に数万円になると思います。

私は6万位になりました。

プルデンシャル生命保険で収入保証保険の審査をしましたが、、、

私の持病ではNGでした。

担当者もビックリしてました。

告知内容がすごく緩い収入保証保険をみつけたので、申し込んでみようと思ってます。

FWD収入保障引受緩和の評価

これです!

ネットで申し込めない形になってますので、対面になります。

ほけんの窓口が代理店なので行ってきます。